代表:永岡冬樹
かんじゃ山椒園は紀州有田川に沿った山間部にあります。ここは古くから山椒の栽培が行われ、「ぶどう山椒」の発祥とされる地域です。当園は栽培から加工・販売まで一貫することにより、最良の物を、最高の状態でお客様に直接お届けいたします。

RSS - ATOM

かんじゃ山椒園

田舎cafe かんじゃ

かんじゃFaceBook

お知らせ

生山椒予約受付について

2月5日より今年度の生山椒の予約受付を開始致しました。詳細は商品カテゴリー青実山椒にございます。今年度もかんじゃ山椒園の生山椒をよろしくお願い致します。


山椒の現状について

近年山椒の価値が見直され、価格が上昇してきました。しかし作業もきつく生産者の平均年齢も上がる一方で若い後継者もほとんどいない中、私たちも生産性の向上等努力はしていいるものの、まだ十分とは言えず継続していくには厳しい状況です。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、山椒と地域社会の存続の為に値上げに踏み切らせて頂きました。今後は更に品質だけでなくあらゆる面での向上に努めて参りますので何卒、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

このページのトップへ